ホーム>江東区 歯科ブログ

江東区 歯科ブログ

江東区8020表彰

江東区では80歳以上で20本以上ご自分の歯がある方を表彰しています。
表彰を受けるにはかかりつけ歯科医院での推薦が必要です。
8020を達成するには、かかりつけ歯科医とともに日ごろから歯と口の健康づくりに取り組むことが重要です。

おとなの歯科検診が始まります。

皆さんはお口の健康に自信がありますか?
無料ですのでこの機会にぜひ受診しましょう。

 検診内容は、むし歯の有無はもちろん、歯周病の検査も行います。
江東区歯科医師会に所属している歯科医療機関で実施しています。

対象年齢は、平成28年度中に20,25,30,35,40,45,50,55,60,65,70歳の誕生日を迎える江東区民の方です。

検診当日は原則として治療は行いません。
治療をご希望される場合は後日保険証をご持参下さい。

2016 歯と口の健康週間

6月4日から6月10日までは歯と口の健康週間です。
期間中、鈴木歯科医院では歯とお口に関する相談を無料で行っています。
是非ご利用下さい。

明けましておめでとうございます。

今年も皆様にとりまして良い年になる事を願っています。

お正月ボケは治りましたか?
むし歯を防ぐには、規則正しい(食)生活と、酸性度の高い飲食物を控える事が大切です。

早く普段の生活に戻りましょうね。

定期的な歯のクリーニングでお口スッキリ

お口の中を清潔に保つ事は、健康維持のために大変重要です。
月1度、無理でも2〜3ヶ月に1度はお口のクリーニングを受けましょう。
多くの方の感想として、「クリーニングをして口の中がサッパリした。これは癖になるね。」
と大変好評をいただいています。
内容は、歯石除去はもちろん、ヤニ・茶渋取り、歯周ポケット内の清掃、歯の表面の研磨をして最後にむし歯予防のフッ素を塗布します。
皆さんも定期的な歯のクリーニングでお口スッキリ・サッパリを体験しましょう!

ペットボトル症候群にご注意下さい!

最近の日本列島の夏は非常に暑く、熱中症予防に水分補給は必須となっていますが、スポーツドリンクの飲み過ぎにはくれぐれもご注意下さい。
タイトルのペットボトル症候群とは、ペットボトル、特にスポーツドリンクを大量に飲み続ける事によって引き起こされる急性の糖尿病の事です。

歯と口の健康週間

6月4日から6月10日までの1週間は「歯と口の健康週間」です。
かつては6月4日だけが「むし歯予防デー」、その後「歯の衛生週間」となり、現在の名称に落ち着きました。


小学校などではこの時期を利用して、歯の作文を書いたり、図画・ポスターを作成したりして歯について関心を深めています。
もちろん歯科校医が出向いて、歯ブラシ指導や講話を行ったりもして、歯と口について知識を深める啓発活動を行っています。

酸蝕歯ってご存知?

むし歯は、「むし歯菌が出す酸によって歯に穴があいてしまった状態」ですが、酸蝕歯とは、酸性の飲み物や食べ物に歯が日常的にさらされることで、表面のエナメル質がが溶けてしまった歯のことを言います。

特に最近の健康食ブームで、体に良いと信じて毎日飲んだり食べたりしていた習慣の中に、酸蝕歯を引き起こす食品を多量に摂取していたケースが増えています。

各自が出来る支援を!

東日本大震災の被害を受けた方々に対し、心からお見舞いを申し上げるとともに、一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。
がんばろう日本!

一年早くて・・・

今年も師走を迎え、残すところ早1ヶ月となりました。1年がほんと早く感じられます。(これも年のせい?)

さて世の中ITの進歩は目覚しく、今やブログは古く、ツイッターの時代だそうですね。
そんな中、我が歯科医院のブログサイトは5月以降更新もされず、ほったらかしの状態で申し訳ありません。

時々(ほんと時々)「楽しみにしている」等とおっしゃる奇特な方にも遭遇しますが、仕事中心にとにかく忙しく、ここまで手が回らないのが本音であります。(汗、今ならなうか?)

元来ブログなるものに私生活を披瀝するのが好きでない為、今後とも歯科の話題で患者様にとって有益な情報を提供しようと思っています。

そこで問題提起!
皆さんは八重歯についてどうお考えですか?可愛い?それとも・・・

私の考えは次回。

ページの先頭へ